<マイナビ>3月11日(水)、東日本大震災の被害にあわれた方々へ追悼、黙とうを行いました。

<マイナビ>3月11日(水)、東日本大震災の被害にあわれた方々へ追悼、黙とうを行いました。

<マイナビ>3月11日(水)、東日本大震災の被害にあわれた方々へ追悼、黙とうを行いました。

チーム>マイナビトップチーム<マイナビ>3月11日(水)、東日本大震災の被害にあわれた方々へ追悼、黙とうを行いました。

掲載日:2020年3月11日

3月11日(水)、マイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場にて、マイナビベガルタ仙台レディース監督、選手、スタッフは震災が起きた14時46分にトレーニングを一時中断し、東日本大震災の甚大な被害にあわれた方々への追悼、黙とうを行いました。あらためまして、お見舞い申し上げるとともに、被災地の復興、復旧を心よりお祈り申し上げます。

【辛島啓珠監督コメント】
東日本大震災で被害にあわれた方々へお見舞い申し上げます。震災から9年が経過しましたが、サッカーができることや日常生活など、“あたりまえのこと”をあたりまえと思わず、1日1日を大切にしていかなければなりません。マイナビベガルタ仙台レディースは震災を機に発足したクラブであり、それぞれがその思いを持って戦い続けなければなりません。リーグ開幕に向けて、しっかりと準備を進めていきたいと思います。

関連タグ

広告スペース

関連ニュース