【監督コメント更新】皇后杯 JFA 第40回全日本女子サッカー選手権大会 第3回戦vs静岡産業大学磐田ボニータの試合結果

【監督コメント更新】皇后杯 JFA 第40回全日本女子サッカー選手権大会 第3回戦vs静岡産業大学磐田ボニータの試合結果

【監督コメント更新】皇后杯 JFA 第40回全日本女子サッカー選手権大会 第3回戦vs静岡産業大学磐田ボニータの試合結果

皇后杯JFA第40回全日本女子サッカー選手権大会
第3回戦vs静岡産業大学磐田ボニータの試合結果をお知らせいたします。

INAC神戸レオネッサ 〇2-0● 静岡産業大学磐田ボニータ

【試合開催日時】
2018年12月2日(日)14:00

【会場】
藤枝総合運動公園サッカー場(静岡県)

【得点者】
8分:10岩渕
53分:11髙瀬

【スターティングメンバー】
GK:1武仲
DF:11髙瀬、5三宅、3鮫島、19牛島
MF:8杉田、7中島、6伊藤、17イミナ、10岩渕
FW:14京川

【リザーブメンバー】
GK:21スタンボー、31福元
DF:15羽座
MF:13仲田、23イェスル
FW:9増矢、22島袋

【交代】
28分:10岩渕→9増矢
54分:6伊藤→13仲田
75分:17イミナ→22島袋

【監督コメント】
結果が全てのトーナメント戦なので、勝利できてそこはホットしていますが、課題は山積みです。

皇后杯に向けては、今更何かを急に変えようとしても時間的にも難しいので、やることを明確にしてチームとしてやるべきことを整理し、自分たちの積み上げてきたものの質をより高めて行こうという話をしました。
ピッチが重く、ボールが走らない中でタッチ数が増えてしまうのでは仕方ありませんが、そうなった時により判断を早くしていかなければどうしても展開遅くなってしまいます。試合中も指示をしましたが、なかなか変化しきれなかったです。

攻撃の形をチームで共有していていい形が増えてきていますが、結果それがゴールに繋がっていません。今日もミドルシュートとリスタートから。崩しきったゴールというのも課題となっています。

次回の相手新潟は、テクニックに優れた選手が多いので面白い試合になると思います。球際、切り替え、ハードワークなど1つ1つの勝負で相手を上回らないと勝つことはできないと思っているので、INACのストロングをチームにしっかり落とし込み、INACの良さが出る試合になればいいと思います。

【観客数】511人

【本日の試合動画】
JFA-TV
https://youtu.be/tKDCQfILt8o

----------------

2018シーズン締めくくりの皇后杯!
次回準々決勝は…

12月22日(土)
栃木県グリーンスタジアム
vsアルビレックス新潟レディース
11:00キックオフです!

合言葉は、元旦を吹田で!!
熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします!

広告スペース

関連ニュース