浦和レッズレディース-2015年女子特別指定選手受け

浦和レッズレディース-2015年女子特別指定選手受け

浦和レッズレディース-2015年女子特別指定選手受け

このたび、JFAアカデミー福島に所属する北川ひかる選手が、2015年特別指定選手として日本サッカー協会に承認され、浦和レッズレディースを受け入れ先とすることが決まりましたので、お知らせいたします。期間は2015年4月26日~11月8日(2015プレナスなでしこリーグ最終日)までとなります。

【選手名】北川ひかる KITAGAWAHikaru
【生年月日】1997年5月10日生まれ(17歳)
【出身地】石川県
【背番号】28
【ポジション】DF
【身長/体重】163cm/51kg
【サッカー歴】リリーズ-星稜PELバディ-菊川FCJr.-JFAアカデミー福島在籍中
【代表歴】U-16日本女子代表、U-17日本女子代表
【コメント】「特別指定選手として浦和レッズレディースでプレーができることに感謝し、自分の特徴を活かして、全力で戦えるように頑張ります。よろしくお願いします」

■女子特別指定選手制度とは
サッカー選手として最も成長するユース年代に、組織や連盟等の垣根を越え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする制度。なでしこリーグ(1部、2部)に所属せず、各年代の日本女子代表選手またはそれに準ずるレベルの選手の中から、公益財団法人日本サッカー協会女子委員会が指定した選手が、所属チーム登録のまま、なでしこリーグ(1部)のクラブで活動し、さらにその試合に出場することを可能にする。

広告スペース

関連ニュース