日本代表VSブラジル

日本代表VSブラジル


日本代表スターティングメンバ

GK 18 山下杏也加
DF 3  鮫島彩
DF 4  万屋美穂
DF 23 市瀬菜々 
DF 20 大矢歩
MF 6  宇津木瑠美
MF 7  中島依美
MF 10 阪口夢穂 
MF 17 長谷川唯
FW 9  横山久美
FW 11 田中美南

鮫島選手がCB、代表初選出の万屋選手が左SBとして出場。

試合レポート
前半5分
大矢選手がターンしながら相手のマークをはずして、相手DFライン裏にフィードを出し、抜け出した横山選手がペナルティエリア付近から左足でシュートを打つがゴール左に流れてしまう。

前半7分
阪口選手から、中央で待っていた中島選手へDFライン裏をつくフィードを出すが、
相手GKがクリア。田中選手が身体に当てて、サイドで横山選手が拾う。
中島選手が外に流れ、相手DFが横山選手に近寄れない。横山選手がミドルシュートを打つが枠の上にそれる。

前半13分
宇津木選手から、坂口選手へのパスが逸れて、ブラジルの7番、10番マルタとつながれて、右サイドからシュートを打たれるが、山下選手が横っ飛びでシュートをセーブ。

前半15分
左サイドの万屋選手が縦に出し、田中選手が裏から飛び出す。
中に選手がいなくて、止まってしまうが、相手DFを抜いてシュート。ニアに切れてしまう。

前半25分
左サイドからの早めのりスタート。
長谷川選手から、中に入った中島選手がニアサイドで合わせるが、相手GKの正面で止められてしまう。

前半33分
マルタ選手が強引に中央突破して、
ペナルティエリア付近から左足でシュートを打つ。

前半36分
大矢選手から長谷川選手に繋げたボールが相手DFに詰められこぼれてしまい、マルタ選手が拾う。
右サイドを突破するマルタ選手がぺナルティエリア内に入りそうな位置からシュートを打つが、山下選手がギリギリ手に当ててピンチを防ぐ。

前半40分
坂口選手から、ハーフウェアライン付近で横山選手がターンをしながらボールをもらい、横からDFの背後を上手くついいた田中選手へスルーパス。
抜け出した田中選手のシュートを相手GKがファインセーブ。前半最大のチャンス。

前半終了

日本代表:シュート8本
ブラジル代表:シュート9本

ゴールはなかったが、両チームともシュート数が多く、攻守の切り替えが早く、前線からプレスを掛ける時に1人目、2人目、3人目と連動したプレスをかけており、展開の早い前半戦だった。
日本代表はビルドアップ時にCBの2人が両サイドに広がり、宇津木選手と坂口選手のダブルボランチが下がってボールを繋げる。両サイドバックがMFの位置まで上がり、サイドハーフの中島選手と長谷川選手が中に入り、ボールを組み立てようとしていたが、あまり機能はしていなかった。
田中選手と横山選手の縦の関係性が良くて、相手DFラインの前にどちらかの選手がスッと下がってフリーでボールを持つ動きがよく見えた。

選手交代
OUT 長谷川唯選手
IN  籾木結花選手

後半試合開始

後半16分
選手交代
OUT 万屋美穂選手
IN  北川ひかる選手

後半16分
早いリスタートから、右サイドペナルティエリア外で籾木選手→中島選手→籾木選手でワンツーで崩して、クロスを上げる。クロスが相手DFに当って左サイドポストに当たり、跳ね返ったボールを田中選手がシュートを打つがゴールの枠を外してしまう。

後半17分
左サイドに開いた中島選手、オーバーラップした北川選手がCBをおびきだし、中島選手が作ったスペースにドリブルで持ち込み、クロスを上げる。
ファーサイドに流れた籾木選手がヘディングでゴールを決める。
交代で入ったばかりの北川選手と籾木選手の活躍の活躍。

後半21分
GK山下選手から前線の田中選手へフィード。田中選手がボールをキープして、籾木選手に渡す。左足で流しめでボールを受け、横山選手がDFをひきつけサイドの中島選手へつなぐ。左足から、右足で持ち直してフリーでシュートを打つがGKが止める

後半23分
中島選手→田中選手→横山選手と繋げて、ペナルティエリア内に侵入するがシュートを打てず。こぼれ球を籾木選手が拾い逆サイドの中島選手へつなぎ、北川選手にボールを落として、クロスを上げる。DFに当たったクロスボールを横山選手が拾いドリブルシュートを打つが、枠に入らず。前半までなら、横山選手のシュートコースを作る動きを田中選手ができていたが、疲れの影響か、DFを引き出す動きができていない。

後半27分
選手交代
OUT 横山久美選手
OUT 田中美南選手
IN  泊志穂選手
IN  菅澤優衣香選手

後半28分
中島から下がってきた菅澤がポストプレイで泊の裏を狙う。抜け出した泊から。中島がボールを透かして、籾木がシュートを打つ
良い攻撃

後半30分
菅澤選手が前線からプレスをかけ、こぼれたボールをペナルティエリア外で中島選手が拾いそのままシュートを打つが、GKの真正面でボールが止められる。

後半38分
選手交代
OUT  大矢歩選手
IN      高木ひかり選手

後半41分
選手交代
OUT  中島依美選手
IN      猶本光選手

試合終了

■選手レビュー
田中選手
裏を抜くボールの受け方、横山選手との崩しは良い。
ただ欲を言うともう少しいつものような強引なプレイが見たい

横山選手
積極的にシュートを打ち、後ろからのボールを上手くターンして前を向いてチャンスを作っていた。

長谷川選手
守備時のパスカットは目立ったが、
攻撃時にパス出しのタイミングが取れていない
いつものように日本の攻撃の中心選手になれなかった。

大矢選手
前半5分のプレーは素晴らしかった。
ただ、後半に入ると疲れが少し見えてきた。

鮫島選手
器用にCBをこなしていたというよりも、サイドバックの経験を活かして、CBで良いプレイをしていた。
CBとして悪くはないが適正ではないように感じた。鮫島選手の良さを考えるとサイドバックで使う方が良いのではないか。他の選手とのコミュニケーションが取るのが巧いように見える。

万屋選手
最初は硬かったが、危険地帯へのチェックが早く守備で貢献していた。
また縦へのパスや、良いタイミングのドリブルで崩しシーンもあり、次回も是非日本代表で見てみたい。おそらく、高倉監督としても合格点の活躍であったのではないか。

市瀬選手
1vs1に強く、フィードも良い。熊谷選手がいなくても、CBとして安定したプレイを見せてくれた。高倉監督としてはCBでボールを組み立てる現代的なCBを好む傾向があると感じる。

中島選手
徐々にチームにフィットしているように感じる。後半から出場した籾木選手との相性はよく感じた。また、スペースに飛び出す動きもあり、チャンスも何本か作った。長谷川選手とのコンビネーションを上げれば、日本代表のスタメン確定だろう。

籾木選手
チームメイトの位置をよく見ており、的確なパスでチャンスを作っていた。ヘディングシュートも見事に決めて、今日のMVPだろう。

■日本代表レビュー
・日本代表の形というのが徐々に見えてきた。各選手が積極的にコミュニケーションをとっているようにみえる、
・前線でボールが繋がるようになってきた。選手交代をしてもボールがつながっていた。
・宇津木選手と坂口選手の距離間が気になる。互いにバランスを取る選手なせいか、プレイは良いがダブルボランチとしての機能はあまり発揮できていなかったように感じる。
・ブラジルに右サイドを何度も突破されていた。ビルドアップ時にサイドバックが上がるので、ビルドアップ中にボールを取られるとサイドが脆い。サイドバックの運動量が求められる。
・横山選手がシュートを打てるように周りの選手がDFを引きつけてスペースを作る動きがよくできていた。
・後半は、裏を狙う動きでと、DFラインの手前を狙う動きがよくできていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加